読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記帳(自分用)

趣味(アニメ)とかの感想などを、なんとなく書いています。

夏アニメの感想というか振り返り (2)

Classroom☆Crisis

「なんだかんだ面白かった」という感じの作品。中盤で社内政治メインになった時はどうなるかと思ったけど。

社内政治なんて知るか、自分たちの技術を売りに出資者を集めて独立するんだ、という終わり方は技術系の人間としては一番面白い、と言うか興奮する展開だった。

イリスの正体云々がストーリー上あまり生かされなかったような気もするが、視聴者には真相がある程度わかる感じにはなっていたので、まあいいか。

監獄学園

どう見てもバカバカしい感じのギャグアニメをこのキャストでやるというなら観るしかないな、という印象で見始めた作品。期待通り。文句なし。

とりあえず実写ドラマ版も観る予定。

WORKING!!! (第三期)

二期までで面白かったので。スペシャル番組に続くとはいえ、きっちり完結させてくれるようで何より。

というか、原作通りのストーリーで完結までアニメ化される作品というのは、意外と少ないような気がする。

 

夏アニメの感想というか振り返り

夏アニメの感想のような何かを、なんとなく書き残したくなったので。

よくわからない独り言にはTwitterのほうが向いているが、感想的なことを書くには文字数が足りなすぎる。

 

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

清々しい程にバカバカしくて楽しめた作品。勢いで原作も買った。

ピー音で興醒めする部分もあるにはあったが、それ以外の表現や演出で十分に挽回できている。

 

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

こちらも勢いで原作も買った。

にわかミリオタなので、自衛隊の装備がリアルなCGで搭乗するという点でも観る価値があったが、それ以上に引き込まれる迫力があった。

終盤は(話数的に)中途半端なところで終わりそうだったのでハラハラしていたが、第2クールに続くようで何より。ところで、原作を呼んだ限りでは、あと1クールではキリの良い所で纏められるような気がしないのだが……。

 

Charlotte

タイムリープ前の記憶が戻り(9話)、妹の死を回避する(10話)までは面白かったんだけどなぁ……。

最終話で有宇を迎えにいける(居場所をリアルタイムで把握できる)組織力があるなら、世界放浪中に壊れてたあたりにうまくフォローしてやればよかったのに。

個人的にはC.V.内山昂輝のイメージが「ナルシスト系残念イケメン(特殊能力持ち)」に固定した作品(甘ブリの西也もそんな感じだったので)。